年末のご挨拶│センター長 東 朋子

本年は本日が当法人すべての業務最終日となりました。
いつもいつも大変お世話になっております。
NPO法人コミュニティ事業支援ネット 理事長 東朋子です。

この一年、皆皆様からの格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
連日の報道にもあります通り、未知の感染症が猛威を奮い、社会全体が自粛ムードとなり
当法人が関わるイベント行事の中止が相次ぎました。
一方、特定非営利活動法人らしく、社会情勢の変化を敏感にとらえた新しい取り組みの実施や
新業務の依頼も増加することとなりました。

社会が混乱した時にこそ、私たちの価値が試される。
社会課題を解決してこそ、NPO法人である。 と、法人全体で、改めて襟を正し、走り続けた1年でした。

事業が拡大すると共に、職員も増加傾向にあります。
社会情勢の変化により退職を余儀なくされた方や、退職し活躍の場を求めている
才能豊かなシニアの皆さん方に力を貸して頂きながら、ガバナンス強化を図りました。
まだ、至らないことも多いのですが、着実に成果を残すことのできる組織へ変革しつつあります。

来年2021年2月には、辰馬企業様が新築された新事務所へ移転が決まっています。
新しい事務所での新事業も計画されており、一層、忙しくなり、職員も増える予定です。

私たちは前に進みます。
こんな世の中だから、役に立てることがある。

そう信じて、新たな歳を迎えます。

来年も、皆様により一層のご満足をいただけるよう、
職員一同、精進する所存ですので、変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
来る年も皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

尚、当センターの年末年始営業時間は下記の通りでございます。

年末年始休業期間2020年12月29日(火)~2021年1月4日(月)まで
終日完全休業となり、職員も不在のため、窓口や電話での業務も停止となります。
年始の業務開始は、2021年1月5日(火)午前9時からです。

お休み期間中は何かとご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

毎年恒例、「2020年今年を締めくくる漢字一字」です。

東 「禍」
中西「耐」
山口「修」
近藤「動」
貝畑「和」
奥西「地」
大西「忍」
春田「学」
紙本「考」
矢野「時」
柏本「瞬」
鎌苅「悠」
阿部「新」
白根「超」
 
白藤「精」
植村「激」
村山「心」
寺坂「会」
 

早く事態が収束し、以前と同じように、皆さまと交流ができることを切に祈念しております。
時節柄、体調を崩されないようにくれぐれもご自愛下さい。
引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。