認定NPO法人しみん基金・こうべ 2022年度助成事業
《2022年8月31日18時まで》

■助成事業の趣旨
認定NPO法人しみん基金・こうべ(以下、当基金)は、阪神・淡路大震災で体感した支え合い、助け合いのすばらしさを大切にし、地域に根ざし、次世代を担う若者と手を携えながら、草の根の活動を広げることをモットーにしていきます。草の根活動とは、すなわち市民社会をつくる活動です。市民社会は、公共を、行政に頼るだけでなく、自律かつ自立した市民一人一人による共助・互助で成していく社会であると考えています。

■応募対象者
1.阪神淡路大震災時被災10市10町を原則に活動拠点または事務所を有する非営利組織(法人格の有無は問いません)
2.自主性を確保し、自律的に運営されている団体
3.団体としての継続性を有し、支給された助成金の管理及び事業を遂行する能力及び体制を備えた団体
4.正味財産が2,000万円以下の団体

■助成金額
2022年度助成事業は、助成総額 250万円を予定しています。
【一般枠】
助成対象分野:活動分野に限定はありません。
助成限度額等:1事業について事業費総額の4分の3以内かつ、金50万円を上限とします。(ただし1000円単位)なお、一般枠の助成総額は200万円までとしています。
【特定枠】
助成対象分野:大規模災害で被災した人々を支援するボランティア活動に限定します。
助成限度額等:1事業について事業費総額の4分の3以内かつ、金25万円を上限とします。(ただし1000円単位)なお、特定枠の助成総額は50万円までとしています。

■助成事業の内容
I.2022年度基本方針
・A次代の市民活動の担い手育成を重視する。
・B地域で他団体・組織との連携の観点を重視する。
上記ABの一方、もしくは両方をふまえた申請内容にしてください。
II.助成対象期間
2022年10月1日から2023年9月30日までの1年間における事業を対象とします。

■申し込み受付期間
2022年7月19日(火)~2022年8月31日(水)18時まで(メール受付も18時まで)

■個別相談会について
7月19日(火)~8月26日(金)の月~金曜日 10時~18時(事前予約要)

詳細は、ホームページ「2022年度 助成申請のご案内」をご覧ください。

■お問い合わせ・資料請求・提出先
認定NPO法人 しみん基金・KOBE
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23-605 
TEL:078-230-9774
FAX:078-230-9786