2022年度ボランティア活動助成(コープともしびボランティア振興財団)
《2021年12月28日まで》

(公財)コープともしびボランティア振興財団では、すべての人々が多様な生き方などを尊重し、共に支え合い、安心して暮らせる地域社会を目指しています。
しかし、新型コロナウイルスの感染はいまだ収束されず、新たな生活上の困難を抱える人々が増え、問題はさらに深刻化しています。このような状況の中、活動を継続している団体(個人)を引き続き支援したいという思いから、2022年度は助成の対象となる経費を大幅に拡大します。

■ 応募資格
1.兵庫県内で公益的な活動を行う、法人格を持たないボランティア団体(個人)とします
2.2022年4月1日現在、団体もしくは個人として1年以上の活動実績があること
3.政治、宗教、宣伝、売名行為等の目的でない活動であること
4.行政の委託事業については、助成の対象になりません
5.調査研究を主とし、地域住民への直接的な活動がない団体(個人)は応募できません

■ 応募要件
1.2021年10月~11月開催の「2022年度ボランティア活動助成説明会」に参加していること
2.2022年5月に開催予定の「市民活動交流会」に1名参加できること
3.活動記録や領収書(原本)などを保管し、2023年4月7日(金)までに、活動報告書・会計報告書を提出できること
4.当財団ホームページで団体(個人)の活動概要を公開できること
5.自然環境保全活動などは、土地や建物の所有者と契約、または使用の了承を得ていること

■ 助成金額(上限金額)
・ともしび助成(団体):30万円
・ともしび助成(個人):3万円
・さらり助成(身近な地域課題に取り組む活動を応援(少額助成)):1.5万円

■ 助成対象期間
2022年4月1日~2023年3月31日までの活動に対して助成します

■ 募集期間
2021年10月1日(金)~12月28日(火)17:00必着

■ 主な選考基準
1.公益性、必要性があり、地域や対象者の暮らしをよくすることにつながっている
2.不特定多数の人に開かれた活動となっている
3.活動を継続、発展していくための工夫や、他団体との連携を目指している
4.実現可能な活動内容、スケジュールである
5.当財団の対象経費に照らして費用の使途は妥当である

■ 助成総額について
2021年度/148団体に約868万円を助成
*設立から26年間で、のべ5582団体(個人)に約2億5千万円を助成

■ 主な活動分野
・高齢者福祉 ・障がい者福祉 ・子ども育成
・まちづくり ・多文化共生 ・環境 ・防災減災 など

■ (要申込)2022年度ボランティア活動助成説明会
・10/29(金)14:30~16:00 神戸市立総合福祉センター4階第5会議室
・11/1 (月)14:30~16:00 姫路じばさんびる 6階601会議室
・11/4(木)14:30~16:00 西宮市民会館 3階301会議室
・11/10(水)14:30~16:00 コープこうべ生活文化センター
・11/12(金)14:30~16:00 複合型交流拠点ウィズあかし 7階701
・11/16(火)14:30~16:00 尼崎商工会議所 5階502会議室
・11/18(木)14:30~16:00 コープこうべ協同学苑 2階研究室A
・11/27(土)11:00~12:30 コープこうべ生活文化センター
・11/29(月)14:30~16:00 ピピアめふ 5階会議室A・B

■ 申し込み方法
TEL:078-412-3930(月~金 10:00~17:00 *祝日を除く)
WEB:https://www.tomoshibi-found.or.jp/

▶詳細は、ホームページ をご覧ください。