新型コロナ感染症対応臨時助成金(ヤマト福祉財団)
《2021年7月31日まで》

対象は、障害者の働く場です

■助成金の目的
(1)業態変更や売上増のために必要な備品・機材の購入・改修により、新型コロナウイルス感染拡大の影響による事業収入減、働く障がい者の給料減の回復を支援。
(2)医療従事者やシングルマザー等を支援する目的で、障がい者施設が新たに実施する社会貢献事業を支援。
(3)新型コロナ感染症対策のためのグッズ制作等を障がいのある人が行う事業を支援。
(4)その他ワクチン接種の推進など障がい者が活躍する新型コロナウイルス感染対策に関連する社会貢献活動を支援。

■助成額
 1件当たり 50万円 ~ 上限500万円(総額 5,000万円)
 ※自己資金は不問

■助成対象事業
 障がい者施設における以下の就労継続支援事業等を実施対象とします。
・就労支援事業収、利用者給料の減少を回復するための事業
・医療従事者やシングルマザー等を支援する事業
・新型コロナウイルス感染症対策グッズ等の製造・配布事業
・新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断、延期した事業
・ワクチン接種推進のために行うイベント・キャンペーン支援事業
・その他社会貢献を目的とする事業

■助成の対象となるもの
・助成対象事業を実施するために必要な備品購入・改修工事等
・社会貢献事業を実施するときに係る費用

■応募期間
2021年7月1日(木) ~ 7月31日(土) 当日消印有効

詳細は、財団ホームページをご覧ください。

お問い合わせ先
公益財団法人ヤマト福祉財団 助成金事務局
〒104-0061 東京都中央区銀座2-16-10
TEL:03-3248-0691 FAX:03-3542-5165